石神井公園・下石神井・ピアノと声楽のくるみ音楽教室です。ピアノのテクニックはもちろん、音楽の基礎能力を身につけるソルフェージュを含めたレッスンを行っております。導入期には生徒さんの年齢に応じて最も伸びやすいとされるリズム感、音感、読譜力を育成するカリキュラムを組んでいます。ソルフェージュ力をつける事で自分で楽譜を理解し譜読みができてやがて一人でピアノが弾けるようになる事を目指しています。下石神井第三保育園より徒歩1分。バス停下石神井坂下より4分。下石神井小学校から5分、ベネッセ保育園から10分以内です。

くるみ音楽教室

テキスト紹介 ピアノレッスン 表現

子どもの心をつかむギロックの魅力

投稿日:

こんにちは(^-^)

 

指導ポイントを伝える前に、生徒さんが自分で工夫して素敵に仕上げてきました。♪°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°♪

 

言いたいことはわかっていた?

 

そんな感じなのです。

 

ギロックは、時々そのような驚きをプレゼントしてくれます。

 

ダンパーペダルを使った音の広がり。曲の雰囲気が多彩で、子どもの心をつかむようです。

 

生徒さんの次の課題曲はテキスト「はじめてのギロック」に収載されているビッグノート・ソロの一曲、『おばけの足あと』🐾

 

少し初見練習をしました。

 

出だしの2小節は暗がりの中そーっと忍び込んでくる感じ。

 

誰にも気づかれないように入ってくる様子を表現するこの子の弾き方は、少し面白味も感じさせてくれます。

 

忍び足で入ってくるときは息を止めますよね。誰かにバレないように、静かに息を吸うことはしても、ハ~と無意識に息を吐くことはしないのですね。

 

呼吸というのは大切で、意識して息を止めたとき体の力の入り方はどうなっているか、その状態ではどんな音になるのか、それは表現したい音と合っているのか。

 

そんな高度な内容なんですが、曲を表現する楽しさが先行するため、子どもにも難しくないようです。

 

来週の仕上がりが楽しみですニコニコ

-テキスト紹介, ピアノレッスン, 表現
-

Copyright© くるみ音楽教室 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.