石神井公園・下石神井・ピアノと声楽のくるみ音楽教室です。ピアノのテクニックはもちろん、音楽の基礎能力を身につけるソルフェージュを含めたレッスンを行っております。導入期には生徒さんの年齢に応じて最も伸びやすいとされるリズム感、音感、読譜力を育成するカリキュラムを組んでいます。ソルフェージュ力をつける事で自分で楽譜を理解し譜読みができてやがて一人でピアノが弾けるようになる事を目指しています。下石神井第三保育園より徒歩1分。バス停下石神井坂下より4分。下石神井小学校から5分、ベネッセ保育園から10分以内です。

くるみ音楽教室

発表会

発表会、ピアノを始めて3か月の年長さんが『パプリカ』を弾いた❢❢

投稿日:

石神井公園・下石神井
ピアノと声楽、ソルフェージュの教室
くるみ音楽教室です。

 

昨年2019年12月に発表会を行いました。
生徒さんや親御さんにとって発表会は思い出に残る一大イベント。そこで、発表会で目標にしたこと・生徒さんの成長・気付いたことなどを少しずつ書かせていただいています。

尚、今回は生徒さんのお母さまから写真の提供と、ホームページ掲載の許可をいただきまして、発表会の演奏シーンを載せています。ピンクのドレスがとてもよく似合う可愛い生徒さんです。

 

発表会の翌日、「発表会楽しかった」というお手紙を郵便受けに入れてくださいました📪 折り紙を三角△や四角□に折って同封してくれました。ステキな柄の折り紙を選んで折ってくれたのかなと嬉しく思います💗(⋈◍>◡<◍)。✧♡

この生徒さんは6月にレッスンを始めて、9月から3か月弱の期間の猛練習で『パプリカ』を弾きました👏

通常レッスンではまだミドルCポジションだったので、まずは他の曲で両手同時奏とポジションを移動して右手ラを弾く導入をしました。

時間がないけれど楽譜選びは妥協できません。必ず弾けるようにさせてあげられるアレンジを探す事が成功への第一歩です。

それでも『パプリカ』を弾くには、指かえ、指広げ、黒鍵シャープ♯、指またぎ、指くぐり、初めてのリズム、両手同時奏…
弾き込みに必要な3週間から逆算して、通奏するまでの指導計画は9回以内が目標でした。

時間が少なく、まだ年長さんの子にわかりやすく的確に説明するため、指示の仕方も予習が必要になります。あと、念のため、仕上がりペースにより難しいところをアレンジするケースをいくつか考えておきました。🤔🖊

限られた時間で何を優先するのか、一回毎のレッスン計画を緻密に考え、出来る目処が立ったところを自宅練習、今日は🈁まで必ず自宅練習できるレベルへもっていくと決めていました。発表会ですから、生徒さんも講師も真剣です。

他の生徒さんの親御さまが「えっ!年長さんがパプリカ弾けるんですか?」「えっ!指くぐりとかポジションの移動とかもそんなにすぐに出来るものなんですか?」とビックリなさっていましたが、答えは・・・言うまでもありません。

ただし、考えることは必要です🤔

私も楽譜選びから膨大な時間を費やしましたが、生徒さんも朝晩そして土日もたくさん練習を頑張りましたので、やってよかったと思っています。

この生徒さんのように
長時間の練習も苦にならないのはなぜでしょう❓
ピアノを好きだから❓
ピアノ好きでも練習嫌いな人はいませんか❓

ピアノの練習は何回とか何分といった目標ではなくて、🈁が出来るまでやるという目標を定めた練習であれば時間はあっという間に経ってしまいます🕰

5歳の子がピアノを始めて半年弱で『パプリカ』を弾いたのは、『パプリカ』を弾けるようになりたいと自分自身が強く思い、週ごとに何を出来るようにすればいいのか理解して練習した結果なのですニコニコ

 

 

当教室では生徒さんを募集をしています。
ソルフェージュを含めた
カリキュラムを組んでいます。

学校にはない脳トレーニングを
してみませんか?
そして職業として音楽を続けたい方の
トレーニングもいたします(^-^)

募集年齢。
3才8ヶ月くらいから。

ピアノ、声楽、または両方受講も
可能です。

ふきだしソルフェージュを含めた基礎から
丁寧にレッスンしますふきだし

 

 

-発表会
-

Copyright© くるみ音楽教室 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.