石神井公園・下石神井・ピアノと声楽のくるみ音楽教室です。ピアノのテクニックはもちろん、音楽の基礎能力を身につけるソルフェージュを含めたレッスンを行っております。導入期には生徒さんの年齢に応じて最も伸びやすいとされるリズム感、音感、読譜力を育成するカリキュラムを組んでいます。ソルフェージュ力をつける事で自分で楽譜を理解し譜読みができてやがて一人でピアノが弾けるようになる事を目指しています。下石神井第三保育園より徒歩1分。バス停下石神井坂下、池之台緑地より4分。下石神井小学校から5分、ベネッセ保育園から10分以内です。

くるみ音楽教室

リズム感 声楽レッスン 発表会

小学4年、リズム感と音感を伸ばせた発表会でした🎤

更新日:

石神井公園・下石神井
ピアノと声楽の教室
くるみ音楽教室です。

昨年2019年12月に発表会を行いました。

生徒さんにとって発表会は思い出に残る一大イベント。

そこで、発表会で目標にしたこと・生徒さんの成長・気づいたことなどを少しずつ書かせていただいています。

 

発表会を終えて、お茶の時間をとり、寛ぐことができるようになりました。お茶を飲みながら綺麗なクッキーの缶が空いたら何を入れようか楽しみに考えています☕🍪

こちらのセットをくださった生徒さんが発表会にと選んだ歌は、
映画『魔女の宅急便』のエンディングテーマ「やさしさに包まれたなら」です。

初めてのポップスを歌うための
優先課題は、リズム感を感じる歌い方。

歌は体の使い方と結びついていますから、ステップを踏む練習から行いました。💃

それから、タンバリンを使って裏打ちの練習。
ジャズっぽくてカッコいい感じを伴奏で強調します。

体を動かしてリズムにのれるようになったのは大きな習得です!!!

 

もうひとつの課題は、伴奏はメロディーを弾かずに、音程を正確にとることにチャレンジしました。
歌というのは自分が楽器ですから、7度上がる音程も歌がしっかりしていないと…です。

難しかった音程も、当日はバッチリとれていました(^^♪

✌('ω'✌ )三✌('ω')✌三( ✌'ω')✌

 

今回歌をうたった6名の生徒さんの中で、伴奏がメロディーの音を取らず、ハンドマイク🎤で振り付けをして歌ったのは♥♥ちゃんだけです。

このレベルの高さで、トリを任せることにしました💮

音程がちゃんととれるようになったのは、旋律の音と自分の声をよく聴いて、頭を使って練習した結果です。練習量だけではありません。レッスンでの指摘やアドバイスをまっすぐにに受け止めることができる素直さは大切だなぁと思いました。

身につけたことはこれから先もずっと、他の歌を歌うときにも活かせます。これからも好きな歌をたのしく歌ってほしいです😊

-リズム感, 声楽レッスン, 発表会
-

Copyright© くるみ音楽教室 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.